言いたいことを我慢すると、顔のむくみの原因に?!

おすすめメニュー ビューティー&ヘルス

こんにちは。
浜田山 リラックス&デトックスサロン yuraraです。

言いたいことを我慢して飲み込んでませんか?

あまりに我慢が続いてしまうと、
お顔がむくんでしまう可能性(><)

顔のむくみにつながる理由

喉の上の辺りに舌骨があります。

ごっくんすると、ぐぐっと動く部分。

この舌骨は、舌の付け根、喉の上部・耳の辺りまで繋がっています。

何かを飲み込むときに舌骨が緊張すると、
連動して舌の付け根なども緊張します。

「耳の下」「舌の付け根」「喉」には
リンパと静脈が集まっています。

リンパは老廃物を流す下水道管のイメージ。

お顔のセルフマッサージでは、
耳の下から鎖骨に向かって流しますよね。

一番大きい下水管は鎖骨です。

その途中で管が詰まっていたら老廃物は滞ってしまいます。

言いたいことを我慢する。

舌の根が緊張し、「耳の下」「舌の付け根」「喉」も緊張。

リンパと静脈が滞る。

顔のむくみにつながる(><)

舌まわりの滞りをセルフチェック

鏡を見ながら、舌を上の歯につけてみましょう。
舌の裏側の青筋をチェックしてみましょう。

こんな風になっていませんか?

画像は足ですが、
舌の裏にこのような青筋が立っているとしたら。。

舌や喉が緊張で流れが滞っている可能性が大。

会議のあとにチェックしてみたら、凄かった(笑)

なんてお声もあります。

舌まわりをほぐす方法

【舌まわりをほぐす方法】
舌を上に伸ばします。
両手をクロスさせて鎖骨に手を置いて、
舌に優しく引きます。

お顔を左右に倒しながら行うとより伸びを感じられます。

首のシワにも効果的なのでセルフケアにおすすめめです。

積極的にむくみケアをしたいときは、
フェイシャルケアもおすすめです!

デコルテからケアするので首回りから滞りをとっていきます。

お顔はもちろんすっきり♪

さらに、肩まわりもすっきりするので首も長くなります(^^)

顔がむくみ、肩まわりも滞りを感じるときは是非ご相談ください。

関連記事