体がだるい方に!「秋バテ」予防&対策~食事編~

ビューティー&ヘルス

こんにちは。
浜田山 リラックス&デトックスサロン yuraraです。

過ごしやすい気候になったのにも関わらず、
体がだるい、疲れやすいなどの体の不調が続いている

「秋バテ」

について紹介しました。

今回は、

秋バテの予防&対策~食事編~

をご紹介します。

「秋バテ」は自律神経の乱れや内臓の冷えなどが
原因と言われています。

ここでは、食事から自律神経を整える方法をご紹介します。

ビタミンB群

栄養素をエネルギーに変えたり、細胞の再生や疲労回復など
生きていくのに欠かせないビタミン。

ビタミンB群はバランスよく取ることで
互いの効果を発揮します。

肉、魚、緑黄色野菜、大豆食品を積極的に摂り入れていくのが(^^)

ビタミンC

美肌効果に加え、免疫力アップにも欠かせないビタミン。

不足すると、ストレスの影響を受けやすくなります。
積極的に摂りましょう。

ビタミンCは
「こまめに・ささっと調理」がおすすめ♪

ビタミンCは余った分は排出されてしまうので
こまめに摂るのがポイントです。

また、熱の弱く、水に溶けてしまうので
生食やさっとゆでて頂きましょう(^^)

野菜全般、キウイ、アセロラ、柑橘類、イチゴなどから
摂ることができます。

全ての食材に共通するのが、
「よく噛んで食べること」

よく噛むことで消化を良くすること加え、
リズミカルに噛むことで、脳内のセロトニンが増えます。

一口20回、5分以上かけてゆっくり食べるよう意識すると効果的です。

意外とよく噛むって意識するのは難しいですよね。

まさに、私も気が付くと口の中に食べ物がないタイプ(笑)

同じだなと感じた方。

「1人食レポ」

こちらもおすすめです。

ゆっくり食事をする方法を探していたら発見しました。

かなり効果的ですよ♪

「サクッとした食感が好き♪」

「出汁が効いているなあ」

一口ずつ感想を持ちながら食べると、お食事を楽しめますよ。

こちらもお試しください(^^)

関連記事